事業内容

WOMEN FRONTIER(ウーマンフロンティア)は
「女性起業家に特価した
コンサル&アドバイザー事業を行うシンクタンク」です。

「国際言語」「交渉術」「ものつくり」
「エネルギー」「食」「経済」
「医療」「災害支援」「美容」「健康」
「商い」「工業」「社会活度」

に精通した様々なプロフェッショナル人材が
集まっている専門家集団です。

これらの知識と情報、人脈ネットワークを駆使し
社会経験の少ない女性たちをサポートします。
また、起業を想定していない
女性社会人へ向けた
様々な教育セミナーを行います。

政府や地方自治体との取り組みも

国連が掲げるSDGsに向けて第5番項目である
「ジェンダー平等の実現」に特価した女性の社会進出と活動を支援するコンサルタント集団です。
SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。
2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」
にて記載された、2016年から2030年までの国際目標です。

様々な企業のコンサルテーションの活動と実績を持つメンバーが 
女性のための起業から社会情勢、知識、情報、経済的アドバイスなどを含めて
女性の社会活動の「コンサルティング」という形式でサポートを行います。
女性起業家へのコンサルテーションのみならず、
政府や各地方自治体のアドバイザー事業や社会人女性に向けた様々なセミナーや公園を行います。