GOAL

ウーマンフロンティアの目的、目標、モットー

女性のための
意識改革と活動支援
「癒やす」「学ぶ」「動く」

Women Frontierは、国連が掲げるSDGsの第5番項目である
「女性のエンパワーメントの実現」に特価した、

「女性が自分らしく生きるための」支援活動と
「自分らしく生きている女性」の社会進出を支援する

一般社団法人です。

癒す

怒り、悲しみ、苦しみ、不安、恐怖などの感情を抱いたまま、本来の自分らしく生きることはできません。

肩の力を抜いて、リラックスして、安心している状態であるように、まずは体や心を癒します。

学ぶ

マインド、考え方、社会の仕組み、起業知識など、学んでいくことで、本来の自分らしく生きるヒントをお伝えします。学びながら、「本来の自分」「本来自分のやりたいこと」に気付いていきましょう。

動く

「自分らしく生きられる」ように、動いていきましょう。起業や社会活動・地域の活動を通して、自分らしく生きる女性たちのサポートをします。

SDGsに促した活動

SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された、2016年から2030年までの国際目標です。全ての女性と女児のエンパワーメントを図り、健康や成長等を確保することで、地域・社会に貢献することを目的とします。

「女性が笑ってる街が栄える」をモットーに!

世界は長年戦争や争いの絶えない競争社会が世界を支配してきました。「争わせて生産性を上げる」システムでした。しかし、世界は大きく変わりました。だれも争いを望まない社会に既に変わってきています。これからの社会は「共生と調和」です。そのために、女性の力が大きな役割を果たします。 なぜなら、女性は「愛と調和」を心に持っているからです。 女性の笑顔が平和を生むのです。